東京色 2-CAFE DE L’AMBRE

昭和23年創業の銀座の老舗店 カフェ・ド・ランブルに行きました。

知る人ぞ知る、現役最高齢の焙煎師、関口一郎さんのお店です。

抽出はネルドリップで、苦味の強いタンザニアを注文。

かなり濃厚なコクと苦味がありますが、すっきりと消える後味で、「至高の一杯」って感じです。

広告
カテゴリー: 珈琲 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中